美肌を作るには生活習慣を整える必要がある

笑顔の女性

お気楽顔体操でアンチエイジング

女性の横顔

アンチエイジングという言葉は20代の人でも使うようになって、美容関連の商品やエクササイズなども多種多様にある現代です。私の場合はもうすでに手遅れかと思うほど、老化現象をひしひしと感じる50代なので、かなり焦っています。

できてしまったシミやシワを何とかしたいと、色々やってみて言えるのはやはりやらないよりはやった方がいい、ということです。何もしないでおくとどんどん老化は進みます。せめて一番。目だつ顔だけでアンチエイジングの効果、手ごたえが欲しいと思っています。

今せっせとやっているのが、ほうれい線対策です。ほうれい線が深ければ深いほど老け顔になりますし、私はやせている方なのでよけいに肉付きでカバーできないという欠点もあります。そこで顔の筋肉を動かす体操を毎日やっているのです。以前テレビで女性タレントが紹介していたやり方で、口のまわりの筋肉を舌で伸ばすというものです。内側から下を突き出すようにして口のまわりをぐるりと回します。ほうれい線の所はほうれい線に沿って上下に少し動かします。

ほうれい線だけでも老けてしまうのですが、マリオネットラインができているとさらに見た目年齢がアップしてしまいます。ここもうっすらでき始めたことに気づき、口の両脇の下の部分を舌で内側から伸ばすように動かしています。

よく運動と言えば何回を一日何セットのように紹介されていますが、私は適当です。テレビを見ながらぐりぐりしたり、冬から春にかけてはマスク着用なので道を歩きながらぐりぐりしたりします。気軽な感じでやる方が長続きすると思います。

顔にはとても沢山の筋肉があって、老化と共にどんどん衰えていくそうです。動かない分血行も悪くなりターンオーバーも乱れてくるし、そうなると保湿力も衰えるというまさに負のスパイラルに陥っているわけです。ということも考えながら、私はほうれい線を伸ばす運動の後は、手で顔の筋肉をほぐすようにして血行を促すようにしています。舌を動かすのは最初かなり大変だったのですが、だんだん慣れて来ると平気になります。筋肉が動くようになり、血行が良くなると寝ていた細胞が起きるような気がします。

結果的にほうれい線が少し浅くなり、顔のたるみも少し改善してきました。すぐに顔つきが変わるとも思えませんが、努力は続けようと思います。お金もかからないお気楽なやり方ですが、自分には合っているようです。

女性の横顔

お気楽顔体操でアンチエイジング

アンチエイジングという言葉は20代の人でも使うようになって、美容関連の商品やエクササイズなども多種多様にある現代です。私の場合はもうすでに手遅れかと思うほど、老化現象をひしひしと感じる50代なので、かなり焦っています。できてしまったシミやシワを何とかしたいと、色々やってみて言えるのはやはりやらないよりはやった方がいい、ということです。何もしないでおくとどんどん老化は進みます。…

悩まし気な女性

レーザーでシミ取りしてすっきり

私が若い頃は、日焼けするのが当たり前でした。ファッション誌でもモデルさんが小麦色の肌で水着を着ていましたし、美白特集なんて皆無でした。しかし、徐々に日焼けは害、白くシミのない肌がいい!という風潮になり、今度は日焼けしないようにあれこれ塗ったり紫外線を防いだりするようになりました。しかし蓄積していたのでしょう、少しずつシミが現れるようになりました。…

綺麗な女性

美肌を作るために必要なスキンケアと生活習慣について

美肌の為に日々スキンケアを行う人は多いとは思いますが、間違ったスキンケアを行うと逆に肌荒れを引き起こすこともあります。まず洗顔ですが、汚れをきちんと落とすことでニキビや黒ずみの予防になりますが、洗い過ぎにも注意が必要です。基本的に洗顔料を使った洗顔は一日1回程度を目安にしてください。特に朝はぬるま湯や冷水でサッと洗い流す程度で問題はありません。洗い過ぎ…

女性

腸がきれいになると肌もきれいになる

便秘になると肌荒れがひどくなった経験がありませんか。便秘と肌にはつながりがあります。便秘になると腸内で悪玉菌が繁殖して有害物質を作りだします。有害物質は腸管から吸収されて血液中に入り込みます。血液が汚れてしまい、細胞の生まれ変わりに必要な栄養素を十分にもらうことができなくなり、ターンオーバーが乱れて肌荒れになります。また、皮膚は排泄器官でもあるので、有害物質が皮膚から排泄されてニキビ…

TOP